カートをみる マイページへログイン ご利用案内 お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS

次回開催のワイン&写真展

top

mail


カナダ・オカナガン地方の良質なワインを、本場カナダのワイナリーと同じように飲み放題でテイスティングしながら、産地カナダの美しい景色を写真で鑑賞し てもらうための、

第3回オカナガン ワイン試飲会&写真鑑賞会 

を、2017年11月に東京と大阪で行ないます。


p001




tt012
2017年11月中旬  5日間の開催予定
---------------------------------------------------------------------------------------
■会場    アートスペース くるくる
■住所    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-13-5 大協渋谷ビル1F
■アクセス  JR渋谷駅 宮益坂方面へ徒歩1分
---------------------------------------------------------------------------------------




tt013
2017年11月下旬 4日間の開催予定
---------------------------------------------------------------------------------------
■会場    中之島 SPINNING
■住所    〒541-0041 大阪市中央区北浜2-1-14 3F
■アクセス  御堂筋線・京阪本線 淀屋橋駅20番出口から徒歩2分
---------------------------------------------------------------------------------------



mail



p003



こんな景色の中に 立ってみたい!

そう感じて頂ける厳選作品30点を会場内に展示致します。
2017年春から秋にかけて、ワイン産地オカナガン地方ケロウナ市に19年間在住しています私(滝澤)が撮影してきました写真の中から、選りすぐりの作品 を選び抜き、当日会場に展示を 致します。




t011


2017年3月の東京、4月の大阪にて開催した際の様子です!
おかげさまで大盛況でした。ご来場された多くの皆様から、

「このイベントをこれからも継続してほしい!」

という嬉しいお声をたくさん頂戴致しました!
2017年11月に第3回目として東京と大阪でそれぞれ開催を致します!


001

002

003

004

005

006

007

008

009

010

011

012




1999年から私が居住しておりますカナダBC州オカナガン地方は、ワインの産地として世界的に有名ですが、日本では全くその存在を知られていません。
当地産のワインを日本に輸出し販売するビジネスを立ち上げ19年目になりますが、まだまだ努力不足のため、この産地の魅力が日本の方々に知って頂けてお りません。

ワインの美味しさだけではなく、産地の美しい景観を写真で鑑賞してもらいながら、現地で人気のワインを、本場ワイナリーのテイスティングと同じく、味わっ てもらいたいという主旨のイベントを東京と大阪で開催したいと考え、2016年11月に初回を実施し、2017年春に2回目を開催致しました。

当日、お集りになられる皆様は、カナダが好きな方々ですから、ワイングラスを片手にカナダ好きの皆様同士の交流も深めて頂ければとても嬉しく思っておりま す。

この企画に全面的に賛同してくれているSt.Hubertus & OAK BAY Estate Winery のオーナー、アンディ氏です。当日は、彼のワイナリーで作られたワインを皆様にテイスティングして頂きます。






滝澤修
長野県生まれ 1999年3月カナダに移住。OGT Canada Eneterprise Ltd.代表取締役。
カナダの居住地オカナガン地方ケロウナ市は、カナダを代表するワインの産地だったことと、ワイナリーのオー ナーとの偶然の出逢いによって、2000年春から彼らが作るオカナガン産ワインの日本輸出販売業を立ち上げる。
日本では全く無名で認知されていないカナダ・オカナガン産ワインを日本で広げるために、カナダワイン会、料理研究家とのコラボなど、様々な活動を通してカ ナダ・オカナガン産ワインの普及活動を行っている。
カナダ・ブリティッシュコロンビア州 バンクーバー市、ケロウナ市、両市在住。

p012




このワインの産地であるカナダBC州オカナガン地方の美しさはカナダ随一のレベルです。その魅力を知って頂くために、今回、初めてのチャレンジとなります オカナガン地方の風景写真を鑑賞しながら、オカナガン産ワインをテイスティングして頂くイベントを開催いたします。
皆様のご理解とご協力を頂きながら、ワイナリーオーナーのアンディ共々、どうぞ宜しくお願い致します。


mail


p013